ありよし社長のブログ


有限会社ありよし地建   代表取締役有吉淳司
by j_ariyoshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
HP
 有限会社ありよし地建
 市来葡萄園
FaceBook
 ありよし社長のFacebook
BLOG
 ETOUちゃん奮戦記
 ぶどう農家に嫁いだら
ランキング参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

第9回筑前いいづか雛(ひいな)のまつり

飯塚市では旧長崎街道中心商店街全体のおかみさん達が力を合わせ、「筑前いいづか雛のまつり」を行います。
メイン会場は『イイヅカコスモスコモン』。特別企画として飯塚の華やかなりし時代を偲ばせる『麻生・大浦荘』と『嘉穂劇場』、『千鳥屋総本店』を一般公開します。また、「旧伊藤伝右衛門邸の雛のまつり」を同時開催いたします。是非ご覧下さい。
◇開催期間   平成21年2月7日(土)~3月3日(火) 10:00~17:00 
◇会   場   イイヅカコスモスコモン  商店街を中心とした市街地全域
e0134783_13334747.jpg

ひなまつり人形展
平安時代の「ひいな遊び」というお人形の遊びと、紙で作ったワラや人形(ひとがた)に厄や災いを託して海や川に流す「流しびな」の行事が結びついた「ひなまつり」。ひな人形をその子の型代(かたしろ)と考え、災いがふりかかることなく美しく健やかな女性に育つようにと願うお祭りです。
【展示内容】享保雛・有職雛・古今雛・宝暦立ち雛・衣装人形の数々・明治天皇(御大典雛)・裃雛・おきあげ・箱雛・一文雛・御殿飾り・土雛・はりぼて雛・歌舞伎人形(楽しいおとぎ話の中のひなまつり等)・茶運び人形・ひな道具の数々等
e0134783_1336153.jpg


特別企画   お雛様体験コーナー ~お雛様に大変身~  
あなたもお雛様になってみませんか?子供から大人までどなたでもお気軽に!
一生の思い出になることうけあいです。もちろん記念写真もOKです!(各自カメラ持参)
(1回200円 65歳以上の方は無料です)
e0134783_13384654.jpg

その他のイベント
雛まつりパレード開催
2月8日(日)・22日(日)…中心商店街アーケード 13:00~
2 月8日(日) 本町・永楽町・東町コース
 (10:30 飯塚商工会議所集合)→13:00発→本町入口(ヨカヤ商店前)→公設市場→永楽町入口→公設市場→東町三叉路
2月22日(日) 嘉穂劇場・昭和通・吉原町・新飯塚コース
 (10:30 飯塚商工会議所集合)→13:00発→嘉穂劇場→昭和通(飯塚信用金庫本店)→吉原町(あいタウン)→いつみ硝子店(雛まつり新飯塚会場)→新飯塚商店街入口(千鳥屋前)→新飯塚駅前広場
お雛様、お内裏様はもちろん、三人官女から五人囃子まで総勢15名で商店街を練り歩きます!
伝ネムさんと白蓮さんが生きた時代の写真展 … 東町商店街 (ユゲデンキ別館)にて
大正10年、妻から夫へ絶縁状を突きつけて一大スキャンダルとなった白蓮事件。炭鉱王・伊藤伝右衛門の妻、白蓮はすべてを捨てて7才年下の帝大生・宮崎龍介のもとに走る。
また、 明治・大正・昭和の時代を炭鉱王として生き抜いた伊藤翁の功績を挙げればきりがない。県立嘉穂東高校創立者であり㈱幸袋工作所社長を務めながら嘉穂銀行の頭取を兼任、多くの会社を起こし、筑豊の経済基盤を築き上げた。昭和16年には福岡県下の主な神社十社(大宰府天満宮、筥崎宮、宗像大社など)自ら、戦勝と武運長久を祈願し10万円奉献したと言う心優しい人であった。会場には白蓮や伊藤伝右衛門の人柄や生き方を偲ばせる遺品を多く展示。
同時開催 旧伊藤伝右衛門邸~日本一の座敷雛~(有料)
<2/7~3/3 9:30~17:00(入館は16:30まで)> 期間中無休[
 炭坑王・伊藤伝右衛門と筑紫の女王と呼ばれた歌人柳原白蓮が住まいとしていた邸宅。広大な回遊式庭園を持つ近代和風住宅は和洋折衷の調和のとれた美しい建物です。
 今年は昨年麻生「大浦荘」で展示した座敷雛をグレードアップし、15畳以上の日本最大級の雅な座敷雛を展示します。
 ※入場料:大人300円 小・中学生100円(土曜のみ小・中・高校生無料)
特別公開 「千鳥屋総本店」~千鳥屋の想い出と博多人形に見る雛人形~<2/7~3/3 9:00~19:00>
 名菓『千鳥饅頭』はこの地にて寛永7年(1630年)誕生致しました。360余年続く全国に誇る銘菓の老舗として、以前は創業者の住まいとしても使われていた総本店の特別公開です。
[PR]

by j_ariyoshi | 2009-01-20 13:51 | 飯塚市
<< 中古住宅『飯塚市下三緒』のご案内! おすすめたい焼き 風味堂! >>