ありよし社長のブログ


有限会社ありよし地建   代表取締役有吉淳司
by j_ariyoshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
HP
 有限会社ありよし地建
 市来葡萄園
FaceBook
 ありよし社長のFacebook
BLOG
 ETOUちゃん奮戦記
 ぶどう農家に嫁いだら
ランキング参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

飯塚市に期待しています!

飯塚市 08年度当初予算案一般会計541億円 子育てや企業誘致に重点!

飯塚市は13日、総額541億円の2008年度一般会計当初予算案を発表した。前年度比1.2%増で、投資的経費を19.3%増やした「積極型」。プラス予算は2年ぶりで、人件費などを抑え、企業誘致や教育・子育て支援事業に重点配分した。一方、財源不足は約20億円に上り、依然として財政運営は厳しい。20日開会の3月定例市議会に提案する。

歳入では、市税が2.9%増の約139億千万円で、地方交付税はほぼ横ばいの150億円。市債発行額は52.9%増の約36億6000万円。小中学校大規模改修や保育所建設などに伴う借入で、15億8000万円を合併特例債でまかなう。

財源不足の約20億円は、財政調整基金や減債基金を取り崩して対応。両基金の残高は05年度末で約61億9000万円だったが、約23億4000万円まで落ち込む。

歳出では、職員数が85人減るため、人件費は2.9%減の81億7000万円。

商工費では企業誘致策を強化。愛知県内からトヨタ関連企業の誘致を図るため「名古屋事務所」の開設費に約1200万円をあてた。また、誘致企業の受け皿となる鯰田工業団地(約15ヘクタール分譲予定)の整備に、特別会計で約9億6000万円を計上し造成を本格化させる。
[PR]

by j_ariyoshi | 2008-02-14 17:56 | 飯塚市
<< 娘からのバレンタインプレゼント! お勧め賃貸物件! >>